出願用のデータ作成について (その3)

 

 願書・明細書・特許請求の範囲・要約書・図面から、インターネット出願用のデータを作成する手順を説明します。

 

 次に、作成した図面データを要約書の次ページ以降に貼り付けます。

 【図1】の右横か、次の行にカーソルを持っていき、

 

 

 【書類名】図面

 【図1】

ココ

 

 挿入(I)→図(P)→ファイルから(F)→貼り付ける図面データ(ここでは図1の図面データ)を選択し、“ファイルにリンク(L)”をクリックします。“ファイルにリンク(L)”は、“挿入(S)”キー横の“▼”をクリックすると出てきます。

 ただの挿入だとうまくいかないので注意してください。

 

 総ての図面データの貼り付けが終わったら、ファイル(F)→名前を付けて保存(A)→ファイルの種類→Webページ(フィルタ後)を指定してから、保存します。


Webページ(フィルタ後)

 必ず、
Webページ(フィルタ後)を選んでください。

 このとき、警告画面が出てきますが、気にせず“はい”を選択してください。

警告画面

 

 これで、インターネット出願用のデータ作成は完了です。

 一応、これをインターネット出願ソフトでアップロードしたら出願作業は完了するはずなんですが、色々とエラーが出てきて、ここまでの作業を何度も繰り返すことが予想されます。

 要は、記載ミスなんですが、私も何度もやりましたから、覚悟しておいてください。


出願用のデータ作成について (その2)

 

 願書・明細書・特許請求の範囲・要約書・図面から、インターネット出願用のデータを作成する手順を説明します。

 

 次に、要約書の次ページ以降に追加した図面ページに貼り付ける図面データを作成します。

 

 図面データは、GIFBMPJPEG形式で、いずれもグレースケールで、カラーは使えません。

 画素密度は200300400dpiが使えます。

 

 イラストレータなどのDrawingソフトを使って、上述の形式で作成するのが早い方法だと思います。

 ただ、私は、イラストレータの使い方を知らないので、回りくどいですがパワーポイント&フォトショップを使って作成しています。

 

 まず、パワーポイントで、図面を作成します。

 Microsoft Office Document Image Writerで印刷します。

 図面の作成は、縦長でも横長でも結構ですが、印刷時は縦長に統一します。

 つまり、横長で作成したファイルは90度回転させて縦長の図面にします。

 横長でも出来るのですが、ワード形式の明細書ファイルに横長で貼り付けると、1ページに空白部分が出来てしまい、これが塩梅良くありません(1ページに複数枚の図面が入ってしまいます)。

 また、印刷時には、“図1”などといった図面の内容と無関係のものは消しておきます(このため、図面の順番を間違わないようによく注意してやってください)。

 印刷といっても、紙に印字される訳ではなく、指定したファイル名のTIFFファイルが作成されます。

 印刷時のプロパティ画面で、200300dpiに合わせます。

 これにより、図1のTIFFファイル、図2のTIFFファイル・・・が出来上がります。

 

 次に、パワーポイントを起動し、上述のTIFFファイルを開き、これをGIF形式で“別名で保存”します。

 僕はパワーポイントを使っていますが、要はTIFFのファイル形式をGIFBMPJPEG形式に変換出来れば結構です。

 

 これで、図面データの出来上がりです。

 

 ここは、とにかく、200400dpiで、GIFBMPJPEGで図面データが出来ればいいので、私のやり方が総てではありません。


出願用のデータ作成について (その1)

 

 「特許申請やってみる」では、私の弁理士経験をもとに、特許明細書を発明者や知財担当者が自作する(企業で内製化する)ことを支援するための情報を提供しています。

 今日からは、願書・明細書・特許請求の範囲・要約書・図面から、インターネット出願用のデータを作成する手順を説明します。

 

 願書・明細書・特許請求の範囲・要約書は、1つのワード形式のファイルで作成してきました。

 このファイルに、図面データを貼り付けます。

 

 まず、ワード形式で作成したファイルの要約書の次ページに、図面を貼り付けるページを作っていきます。

 図面は、1ページに複数枚貼り付けても良いみたいですが、大きさが小さくなるし、レイアウトの自由が利かない(というか詳しく知らない)ので、1ページに図面1枚を貼り付けるやり方を説明します。

 

 最初のページだけ、

 

【書類名】図面

【図1】

 

 と書き、その次のページからは、

 

【図2】

 

 とだけ書きます。

 

 こうやって、図面の枚数分だけ、ページを追加していきます。


calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM